伝統工芸士

大場和十志が手掛ける江戸切子


Kazutoshi no Edokiriko

 大場硝子加工所は、昭和41年に江戸切子の委託加工業を主として、初代・大場十志男が創業いたしました。平成7年に現代表である伝統工芸士・大場和十志が入社し、オリジナルデザイン商品の製作・販売にも取り組み始めました。その後さらに2名の新人職人を迎え、日常生活の中で【ついつい手に取って使ってしまう江戸切子】を目指して日々、製作に励んでおります。末永くご愛用をお願い申し上げます。

 

 


【新着情報


【催事出展等スケジュール】

【会場】 名古屋松坂屋 本館7階 大催事場 日本の職人展(冬)後期 New
【会期】 2019年12月4日(水)~12月9日(月)
【時間】  午前10時~午後7時30分(12月9日は午後6時まで)
 

**江戸切子実演予定**

【会場】 日本橋三越 本館5階 和食器 好評のうちに終了いたしました
【会期】 2019年6月19日(水)~6月27(木)
【時間】  午前10時~午後7時
 

**江戸切子実演予定**

【会場】 銀座三越 7階 リミックススタイル 好評のうちに終了いたしました
【会期】 2019年5月15日(水)~5月21(火)
【時間】  午前10時~午後8時(5月19日は午後7時30分まで)
 

**江戸切子実演予定**

*スケジュールは変更になる場合がございます。


お取扱店

販売店  THE COVER NIPPON/東京ミッドタウンガレリア3F 
 アンテナショップ「エドマチ」/タワーホール船堀1階
オンラインショップ  Amazon
 江戸monoStyle

*一部商品をお取り扱いいただいております。


【メディア】

 

2019.11

マガジンハウス【アンドプレミアム】

2019年11月号に掲載されましたNew!

2018.11

読売新聞江東版【下町のファクトリー】欄に掲載されました

2018.9

弊社ロックグラスがCanon【EOS R】の作例写真に掲載